TODAWARABLOG

戸田蕨です。小説書いてます。よろしくお願いします。

植物のこと

「天使のラッパ」は取り扱い要注意!~かぐわしくも危険な花、エンジェルトランペット(キダチチョウセンアサガオ)

先日、散歩をした折に 木の枝に沢山の花をぶら下げているこのような植物を見つけたので 「わぁ、綺麗!」 と写真に収めてきました。 暦の上ではすでに初冬の12月なのですが 晴れ渡る青空を背景にした、黄色いラッパ状の花からは 南国的なエキゾチックさが感…

まるで竹のよう!天を衝く長身!ダリア界のエンペラー「皇帝ダリア」について。

昨日(11月16日) 私は鎌倉を散策してきたのですが とある空き地で いまだかつて見た事のない巨大な花に遭遇し ビックリ仰天してしまいました。 な、なんだこりゃー!!!! それは一体、どのような花だったのかと言いますと 根元はこのように ほとんど竹にそ…

西洋朝顔の開花期は秋──日よけのグリーンカーテンになった西洋朝顔は、花盛りの秋に撤去される。

11月に入り、そろそろ庭の花を夏向きから冬向きへと替える時期になりましたね。 我が家の夏のレギュラーメンバーは ベゴニア、ニチニチソウ、ハイビスカス 冬のレギュラーメンバーは ビオラ、パンジー、シクラメンあたりに だいたい決まっています。 しかし …

散歩の途中でショウジョウソウという植物を見つけたので、「猩々(しょうじょう)」についてあれこれ調べてみました。

先日、散歩の途中で 道の片隅に こんな植物が生えているのを見つけました。 オレンジ色の部分が一見 「花なのかな?」 と思いましたが よく見ると 葉っぱの付け根がオレンジ色をしているんですね。 調べてみた所 これは 「ショウジョウソウ」 (猩々草) とい…

食材の花言葉を総合して「カレーライス」や「冷やし中華」の花言葉を浮かび上がらせてみました。

植物関係の記事を書くときなど、 私もよく花言葉を引用しているのですが、 この「花言葉」 別に、公式認定機関のような所で付けられているわけではなく 昔からの言い習わしだとか その植物のイメージなどから 色んな人によって、好き好きに付けられているん…

春の七草の「ホトケノザ」は「コオニタビラコ」の事だった!~ホトケノザとタビラコの名前をめぐるややこしい関係

先ほど辞書を見ていましたところ 「ほとけのざ」の説明に、このように書いてあったので、ちょっと驚いてしまいました。 ほとけのざ ①しそ科の一年草または二年草。四、五月ごろ、紅紫色の細長いくちびる形の花がさく。(同)かすみそう。 ②【季・新年】たびら…

お手玉をする時に歌ったわらべ歌「赤いホオズキ」について。

みなさんは子どもの頃、お手玉遊びをしていた時に なにかわらべ歌みたいなもの、歌っていましたか? 私自身は下手っぴい過ぎて とても、歌いながらお手玉を操る余裕などなかったのですが、 うちの母がお手玉を、三つとか四つとか、 器用に投げ上げながら歌っ…

ドウダンツツジの漢字表記は「満天星」。なんてロマンチックなんでしょう~(*^^*)!

辞書を見ていたら 「ドウダンツツジ」の漢字表記が 「満天星」であることに気が付きました。 「満天星」だなんて なんと ロマンチックで可愛らしいネーミング!! 植物の名前には気の毒なものも多く、こちらの可愛い花には「継子(ままこ)の尻ぬぐい」などと…

ピンクの金平糖みたいに可愛らしいヒメツルソバの花ですが、庭に導入するにはちょっと覚悟がいりそうですよ。

私は横浜に住んで、もう20年ほどになります。 引っ越してきた当初 街のいたるところに このような雑草が生えているのに気が付き 「わー、金平糖みたいで超かわいい」 と思ったのですが みなさんのお住いの近くには この花、自生していますでしょうか? この…

彼岸花の咲く季節になると、北原白秋の「曼珠沙華」というちょっと怖い詩を思い出します。

彼岸花の美しい季節ですね。 秋のお彼岸の時期(9月半ば過ぎ頃)に咲く事から名づけられた「彼岸花」という名称には 毒草であるために 「これを食べたら彼岸(あの世)に行ってしまう」 ということに由来している と言う説もあるそうです。 この花が水田の畔や墓…

ひまわり畑に行ってきました。~横浜上大岡・大賀の郷~

(※こちらは2019年7月26日の記事です) 今回は初の散歩ネタ という事で ひまわり畑を見に行ったご報告を書かせていただきます。 昨日私は 梅雨明けの青空の元 横浜市港南区上大岡にあります 「大賀の郷3万本のひまわり畑」 に行ってきました。 横浜市民であり…

真夏の旅行中、家の鉢植えが干からびないためには、こんな風にしておくっていう手もありますよ。

私は散歩が大好きです。 街をぶらぶら歩いていると、よそのお宅で咲いている季節の草花に心がなごみます。 せわしない日々の生活も、季節の花を目にすると、ホッと安らぎを感じられます。 植物を見るのは大好きな一方、土いじりやガーデニングなどが全く不得…

素人なりに自宅の外壁のツタの撤去を頑張ってやってみました。一面にへばり付いていた吸盤の跡も大変だったけどこそげ落としてみました。

ツタの絡まる建物って 素敵ですよね。。。 でも、素人が自宅の外壁にツタを這わせようとするのは ちょっと考えた方がいいですよ。 園芸が大好きで、まめに剪定したりして 常に適度な大きさにツタを抑えることが出来るような方ならいいのですが 私のようにズ…